IT English 3 Schedule

9. 進捗状況を教えてください

Please inform us about the current progress.

「進捗」という言葉は英語で「the current progress」、もしくは「the current status」と表します。もっとカジュアルに、「プロジェクトはどんな進み具合ですか?」と聞きたければ、「How’s the project coming along?」といったフレーズを用いてもいいでしょう。

10. スケジュール通りに進んでいます

We are making progress on schedule.

「スケジュール通り」を表すフレーズ、「on schedule」は副詞としても形容詞としても利用することができます。これを応用して「全てスケジュール通りです」と言い表したい場合には、「Everything is on schedule」と表現しましょう。

11. スケジュールが少し遅延しています。

We’re a little behind schedule.

「on schedule」の逆、「遅延している」状況を伝える場合には、「behind schedule」を用います。より具体的に「◯日遅延している」「△時間遅延している」と伝えたい時には、「◯ days/△ hours behind schedule」と発生している遅延時間をその前に付記して表現すればOKです。

12. プロジェクトの進捗が遅延している理由を説明してください。

Please explain why the project is running late.

「遅れている」旨を表す動詞表現として便利なのが「run late」。この場合、runは「進行する」を表す動詞なので、「run behind schedule」という表現を代わりに用いてもOKです。

13. その原因は○○○だからです。

Because + センテンス/ due to + 名詞句.

遅延などのイレギュラーが生じたら、その原因を報告するのは当然のことです。もちろんその際には「because節」を用いて原因説明することができますが、その他にも「due to + 名詞句」を用いることで原因をピンポイントに説明することが可能です。

例)負荷試験の結果のため(負荷試験の結果が要件に達していなかったため)、プロジェクトの進行を一週間遅らせなくてはいけませんでした。
We had to delay the project for a week due to the result of stress test (because the result of stress test didn’t reach the requirement).

14. リスケジュールする必要がありますか?

Do we need to reschedule it?

日本語でも「リスケする」という表現を用いる場面が増えつつありますが、英語でも「reschedule」という他動詞を用いて表現します。ちなみに、「(〜に遅延が生じたため)一旦ペンディングでお願いします」と伝える場合には、「pend」という動詞が自動詞にあたるため「Please suspend the ongoing task (due to the delay of〜)」など、他動詞「suspend」を用いるのが正確です。

15. アサインする人を増やす必要がありますか?

Do we need to assign more personnel on this project?

「アサインする」という表現もまた日常的に用いられるようになりましたが、「assign personnel」で「人員を配置する」という意味になります。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.